Peace Throgh Service Love for Tigers and Pre.KIDO

FrontPage

2013-2014年度 ホ-ムペ-ジはこちらです

http://oono.izumisano-rc.com

はじめまして

画像の説明
12~13年度 伝統ある泉佐野ロータリークラブの第52代目の会長を仰せつかった木戸でございます。1992年7月2日、36代会長 才新正也さんの推薦でロータリーに入会させて頂いて丸20年、先輩諸氏のご指導と引き立てのおかげで、今日までいろんな経験をさせていただき、又、大勢の知己を得て、何とか70年間、一応無難に人生を送ってこられたことに心より感謝致します。
20年間のロータリー活動の中で、何回か当りました卓話で、私自身のことを皆様にお話しする機会がございませんでした。会長就任に際し、不肖私の自己紹介をさせていただき、新しい会員諸氏にも理解を賜りたく思います。
小生、昭和18年2月12日、和歌山県高野山の麓、橋本に生まれ、地元の小・中・高と進み、大学は関西学院大学経済学部を昭和41年に卒業。大学では体育会軟式庭球部に所属、生粋の体育会系です。
縁あって泉州泉佐野に結婚相手を見つけ、26歳から人生の半分以上泉州人として、和歌山弁よりも泉州弁に慣れ親しんでまいりました。職業分類は、衣料販売 婦人服の小売業を、現在8店舗展開いたしております。職業を通じて、地域社会に奉仕することを第一義に、ロータリーの基本理念4つのテストを、言行はこれに照らしてから
①真実かどうか
②みんなに公正か
③好意と友情を深めるか
④みんなのためになるかどうか
を考えながら、日々の行動の基盤としているつもりです。でも、云うが易し行うが難し が現状です。
さて、本年度のロータリー活動は、
RI会長 田中作次氏 奉仕を通じて平和を(Peace Through Service) 
地区方針は、北中登一ガバナー 奉仕を通じて幸せを(Happiness Through Service) 
①地区キーワード ロータリーの原点に帰ろう 
②ロータリー綱領の再認識
ロータリーの綱領は有益な事業の基盤として、奉仕の理想を鼓吹し、これを育成し、特に次の各項を鼓吹、これを育成することにある。
第一 奉仕の機会として知り合いを広める事 
第二 事業及び専門職務の道徳的水準を高める事 そしてロータリアン各自が、業務を通じて社会に奉仕するために、その業務を品位あらしめること
第三 ロータリアンすべてが、その個人生活、事業生活及び社会生活に、常に奉仕の理想を適用する事
第四 奉仕の理想に結ばれた 事業と専門職務に携わる人の世界的親交によって国際間の理解と親善と平和を推進する
北中登一ガバナーは私が始めて卓話をした2000年1975回例会の時クラブ奉仕部門フォーラムでくしくも地区青少年委員長として来て頂いた記憶があります。
私は 奉仕を通じて友情を(Friendship Through Service) を目標にガンバリたいと思います。
米山奨学生 任始政(イムシジョン)羽衣国際大学
カウンセラー 南愼一君 米山奨学委員長
長期交換留学生 工藤結衣 佐野高等学校
Natia 16歳 アメリカミネソタ州
カウンセラー大野浩君 新世代奉仕委員長
地区大会 10月27・28日
ガバナー公式訪問 10月4日
地区ゴルフ大会 10月22日
地区との関係は一定の距離を置いて、まずはクラブ内の友情を深める事に主眼を置いて活動したいと思います。
6月の理事会で、諮問委員会を設置する事にしました。地区との問題が当分続くと思われます。そのために、諮問委員会のお知恵をお借りし、クラブ全体のコンセンサスを求め、最終決定機関の理事会で決定し、問題の解決を進めたいと思います。
又、6月をもって退会された5人の補充と拡大を第一の目標に据えたいと思います。もちろん会長は率先して増強に努めるつもりです。
純増3%を目指し、増強委員長の古谷さん、又、友情を育む為に、親睦委員長の岡本さん、今年一年よろしくお願い致します。
私自身、人生の着地は見えておりますし、いまさらもがいてもどうなることでもありません。この一年自然体で人生の集大成を目指し、全身全霊健康に留意し事にあたろうと思っています。皆様の絶大なご支援と御協力をお願いいたします。

事務局および例会場

国際ロータリー2640地区 
泉佐野ロータリークラブ
創立 昭和36年1月9日
総会員数 38名
〒598-0006
泉佐野市市場西3-2-34 泉佐野商工会議所4F   
TEL:(072)462-8184 FAX:(072)462-5434
mail : info@izumisano-rc.com
例会日 毎週木曜日(12:30から13:30)    泉佐野商工会議所 4F さくらホールにて

画像の説明

powered by Quick Homepage Maker 4.85
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional